2018年02月14日

群発頭痛日記2018終了編

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>
春一番の到来とともに(正確にはその前日に)、2018年の群発期は終了しました。皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
1月17日に始まった今季の群発期、午前中いっぱい痛い日があったり、その後毎日深夜と早朝と午前10時ごろに3回頭痛が来る日が続き、という具合に今季はかなりひどい部類に入る。これはひどい寒さともリンクしているように感じていて、体が寒さ対応している期間は何らかの理由で頭痛が誘発され、春一番のような実質的な春の到来がそれを終わらせるというような。これまでも感じていた(美しくない話でごめんなさい!)便意と頭痛はほぼ100%リンクしていて、便意が来る前に頭痛の予兆があり、頭痛が来て、放出してしまえば治まる。冬の便は頭痛を誘発する?!
最後の頭痛は2月12日の午前、よりによってカルテットの練習中だったが、頭痛はそれほど強くなく(はっきり痛いが顔をしかめるほどではない)、練習には支障をきたしていないつもり。
今回もアマージとミグシスを処方してもらい、特に後半はアマージを1日2回服用する日が続いたが、効いている時と効いていない時がある気がする。(またもやゴメンナサイ!)まずは排便が、そして服薬が少しは功を奏したというような印象。ただし、全く薬を飲まないというのは怖くて考えられない。
というわけでちょうど4週間ぶりにビールをいただきました。
ラベル:頭痛
posted by tak at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

群発頭痛日記2018

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>
こないだの年末年始の休みが始まった途端に軽い頭痛が来て、前回(昨年2月)から1年とたたずに始まってしまうのかとびくびくしつつ肩もみなどのマッサージで何とかやり過ごしていたのが1月16日までの2週間ちょっと。頭痛は主に就寝中で、肩コリをほぐせばすぐおさまり、日常生活に不便はなく、アルコールも普通に飲んでいた。
1月17日の朝2時ごろに頭痛強度7程度(10段階。痛みで普通の生活は送れない)の頭痛で目が覚める。何とか1時間くらいで治まって寝たが、朝6時ごろに再度強度8程度(痛みで我慢できず声が出るくらい)の頭痛が来て、これはいよいよ群発期だと観念して昨年の群発期に買って残っていたアマージを1錠服用。10分ほどで劇的に治まって、今日一日は何も問題なく過ごした。
職場の同僚には群発頭痛期の到来で迷惑をかけるかもしれないことを伝えた。そして、アルコール断ちのため、鳥取駅中のジュピターで発見したノンアルコールビールを買って帰宅。
就寝前に、やはり手元に残っているミグシスを1錠服用する予定。
結局、1年おきあるいは1年半おきという群発期の周期が律儀に守られたのであった(苦笑)。
posted by tak at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

群発頭痛日記2017 その3(今期最終回)

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>
2/11〜14
毎日、午前2時から3時の寝ている間に頭痛の兆候があって目が覚め、アマージを飲んで15分でおさまって寝るというパターン。頭痛は軽いがちゃんと痛い。
2/15
午前3時に強度5程度の頭痛で目が覚め、アマージを飲んで15分でおさまって寝る。
なかなか今回の群発期もしぶとく、1回の通院で大丈夫かなと思ったが甘かった。
アマージが少なくなったので、午前中に下田神経内科に通院し、アマージ10錠とミグシス14錠処方してもらう。歩いて職場に帰る途中に強度5程度の頭痛。歩いているうちに10分ほどでおさまる。
2/16
午前5時15分に寝ている間に頭痛がきて目が覚め、アマージを飲んで15分でおさまって寝る。
2/17
午前6時30分に寝ている間に頭痛がきて目が覚め、アマージを飲んで15分でおさまって寝る。前日もそうだが、寝る前にミグシスを飲むのを忘れるようになっており、ちゃんと飲めば防げたのかもしれない。寝るときにミグシス1錠服用。
2/18
米子にて米子管弦楽団定期演奏会のゲネプロ。ミグシスちゃんと飲んだ。ゲネプロが終わって夜遅くに晩ご飯食べてる時に、肩こりがぐわっと来て、頭痛来るか?と思ったら気配のみ。頭痛強度で言えば0.5とか。
2/19
米子管弦楽団定期演奏会も、頭痛なく無事終了。個人的な出来は満身創痍。ゆえにもやもやを解消すべく、鳥取帰ってからとうかい楼にて、ちょっとフライング気味にビール飲んでみる。
2/20
1日何もなし。アルコールの影響見られず。肩こりはあるが、頭痛強度で言っても0.1程度。頭痛マニアでなければ頭痛と気が付かないくらい(?)。つまり頭痛はない。
今期は普通に痛い頭痛が何度もあり、結構つらかった。期間の長さもいつも通り3週間弱。
ちょっと早まった気もするが、とりあえず群発期終了宣言!
ラベル:頭痛
posted by tak at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

群発頭痛日記2017 その2(もうすぐ終わるかも)

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>
2/7
午前9時から頭痛強度8程度の発作。アマージ服用で30分でおさまる。
ミグシスは服用しているが、聞いている実感なし。アマージは、服用でおさまっている実感はある。
2/8
前日と全く同じ状況に加え、午後5時ごろにも頭痛強度5程度の発作が数分。ちょうどアマージが切れる時間帯だったようだ。幸いそれほど痛くならず。
2/9
午前5時に頭痛の兆候で目覚め、アマージ服用。それほど重くならずにおさまり、二度寝。日中はほぼ頭痛なし。
2/10
午前7時前に頭痛の兆候で目覚め、アマージ服用。すぐに頭痛はおさまる。二度寝したいがすぐに起きるべき時間に…。お昼ごろに強度4程度の頭痛があるが肩こりほぐしたら10分ほどでおさまる。
2/11
午前6時に頭痛の兆候で目覚め、アマージ服用。頭痛は軽めで強度6程度、しかも10分ほどでおさまる。休みなので余裕の二度寝。
2/12
午前5時に頭痛の兆候で目覚め、アマージ服用。すぐおさまる。二度寝。12時ごろに食事を作ろうとしたら頭痛。ミグシス飲んでみる。食事を作りながらおさまってくる。雪かきしながら午後5時ごろに強度3程度の頭痛。じきにおさまる。

ここ数日、頭痛あるいはその兆候がない日はないが、痛みで何もできないという状況ではない。
でもまだアルコール飲むのは怖い!
ラベル:頭痛
posted by tak at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

群発頭痛日記2017 その1(で終わるとうれしいけど)

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>

2/2
朝3時ごろ頭痛で目が覚める。頭痛強度7程度のかなりの痛みだが、30分ほどでおさまったので、本格的な群発期ではないかと思ったが…。
2/3
午前9時ごろに頭痛強度8程度の頭痛。30分ほどでおさまるが、とりあえず通院して薬を確保することとする。午後に下田神経内科を受診し、アマージ10錠、ミグシス28錠の処方を受ける。この日からアルコール断ち。
2/4
ミグシスのおかげか特に何もなし。
2/5
鹿野ミュージカル本番の朝、練習直前に頭痛強度8程度の発作。アマージ服用で10分でおさまる。
もちろん打ち上げはアルコールなし。
2/6
午前9時前から頭痛強度8程度の発作。アマージ服用で15分ほどでおさまる。
もちろんミグシスはずっと服用しているのだが。
若さゆえ群発頭痛は去ってくれないのか…と笑う余裕もない(笑)。
アマージは、服用後3時間くらいたつととにかく眠く、うっすらとした気分の悪さが半日続く。食欲には影響がないが。恐ろしいくらい効くのはありがたいことである。
今回の群発期は、1年半開いたことが関係あるのかわからないが、かなりつらい方の部類。薬で抑えられているのでほとんど支障なく生活できているが、アマージを服用しなければ、1日2回ほど頭痛でのたうちまわるだろう。
ラベル:頭痛
posted by tak at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

群発頭痛日記2016

<自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録なので、頭痛に興味のない方には申し訳ありませんがあまり役に立たない記事です>

11/5
とりアート東部地区イベントの初日の夜明け前、頭痛で目が覚める。群発頭痛特有の痛みで、特有の肩凝りがあったので懸命にほぐすと、直におさまる。
前回から1年なので通常のスパンではあったが、かなり軽い印象で、翌日以降も頭痛はなく、「若い男性に多い頭痛が来なくなったとは…」と寂しい思いがしていた、のだが…。
(残念ながら「群発頭痛日記2017」に続く)
ラベル:頭痛
posted by tak at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

群発頭痛日記2015終了編

群発期終了!
以下記録。
12月11日、とりアートの準備で1日とりぎん文化会館に。12時間おきにミグシス服用し、痛みの気配があるのみ。
12月12日、朝6時ごろに頭痛で目が覚める。なにもせずにいたが30分で治まる。この日からようやくアルコール断ち。
12月13日、ミグシスを飲み、特別の痛みなし。
12月14日、とりアートの片付けで肉体労働。車の運転中に頭痛強度6程度の痛みがあるが、すぐに治まる。
12月15日、痛みなし。
12月16日、痛みなし。薬を飲み忘れるようになるくらいなんともない。
12月17日、ミグシスを24時間飲まなかったうえで痛みは全くないので、ビールを飲んじゃう。
その後、群発頭痛は全くないので、今回もおおむね2週間で群発期終了と判断しました。今回は痛みも軽く(最大で頭痛強度8)、時間も短く(30分ほど)、ますます「若い男性に多い」という病気が遠くなっていくのを実感しています(涙)。
ラベル:頭痛
posted by tak at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

群発頭痛日記2015その2

※自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録です。特に、今回の頭痛は軽いので何の心配もありません。

12月2日は、12時間おきにミグシスを1錠ずつ飲み、全く頭痛なし。缶ビール1本飲む。
12月3日は、今回はもう頭痛はないかと思って午後のミグシスを飲まず、缶ビールも2本飲んでみたら、夜に軽く頭痛(頭痛強度6程度)。ミグシスを飲み、30分もしたら頭痛は収まる。
手持ちのミグシスが残り少なくなったため、12月4日に下田神経内科受診。実験的にビールを飲んでいることを話すと「チャレンジャーですねー!」言われる(笑)。
それ以降、12時間おきにミグシス1錠飲み、頭痛なし。頭痛の気配はあるので群発期が終わったわけではなさそうだ。ビールは普通に飲むが、日本酒は影響が強そうな気がするので飲んでいない。
ラベル:頭痛
posted by tak at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

群発頭痛日記2015

※自分と、全国数万人の群発頭痛関係者のための記録です。特に、今回の頭痛は軽いので何の心配もありません。

1年と少し前の、前回の群発期が短く軽かったため、ああもう群発頭痛は来ないのだろうなと、安堵とともに一抹の寂しさ*感じていた今日この頃だったのだが…。
*群発頭痛は「若い」男性に多い頭痛です。

11月29日は鳥取大学フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会の本番、なのだが。朝の3時半に頭痛で目が覚める。幸い頭痛強度7程度で、一度トイレに行くと30分ほどで治まる。再び床についてようやく寝付いたと思ったらまた5時半に頭痛で目が覚める。もう一度トイレ*に行くと30分ほどで治まる。
*2回とも大きい方。なぜだが頭痛と大きい方は同時のことが非常に多い。
もう一度寝付くと朝まで頭痛はなく、目覚めの気分も悪くない。昨年に処方されたミグシスを1錠飲んでおく。その後は夜まで問題なく過ごせて、本番の演奏にも支障なし。
演奏後に、トラで乗っていた市響のメンバーで打ち上げすることになり、人体実験してみた。すなわち、アルコールは本当に群発頭痛を誘発するか?
この日はビールだけ飲むようにして、特に量はセーブしなかった。結果、今回については、飲酒に伴っての頭痛の誘発はなかった。
10年ほど前、飲酒の2,3時間後くらいに頭痛があったことがあり、以来10年以上群発期にアルコールを全く摂取しなかったので、この実験は結構びくびくしてました。

11月30日。午前中は「訪問」(そういう業務がある部署です)に外出。午前10時半ごろに頭痛強度7程度の頭痛が30分ほどつづいたが、仕事自体にも運転にもほぼ支障なし。
この日から、ミグシスを12時間ごとに1錠ずつ飲むようにしている。夜のビールは1本だけにしておいた。就寝中の頭痛はない。

12月1日は頭痛強度1程度の頭痛があるといえばあるくらい。群発期であることは間違いないが、強い頭痛は起きていない。

というわけで、今回の群発期は特に悲壮感はなくふだん通りに過ごせそうですので、皆様もお気遣いなさらず!


井上の場合の群発頭痛の特徴
・1年または1年半おき
・1月末〜4月の「冬→春」、9月末〜12月の「秋→冬」の、冬前後の季節の変わり目にしか起こらない
・群発期はほぼ1か月
・だいたい1日に1回頭痛があるが、群発期の初期は時間帯は特に決まっておらず、安定してくると午前10時ごろが多い
・1日のうち1時間くらいの頭痛が多いが、ひどい日には4時間くらい、しかもそれが2回くらいあることも
・厄年を過ぎたあたりから軽くなってきた…

頭痛強度(井上基準)
1 もやもや、きりきりがあることは分かる
2 たまにきりきりする
3 ずっときりきりしているが何かに集中すれば忘れる
4 普通に生活できるが、軽く「痛い」と思う
5 強い緊張性頭痛がこれくらい、群発頭痛としてはここから
6 はっきり痛いが生活に支障はない
7 頭痛で自然に顔をしかめてしまう
8 寝ていても座っていても痛くて落ち着かない
9 自然にうめき声が出てしまう
10 七転八倒する
10強 死んだら痛くなくなるのかなみたいな変な気持ちが頭をよぎる

最近処方された(今手元にある薬)
ミグシス
http://www.qlife.jp/meds/rx9283.html
アマージ
http://www.qlife.jp/meds/rx13262.html
ラベル:頭痛
posted by tak at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

壊れたと思ったら直る機械たち

DSC_1994.JPG
こないだの土曜日の朝、仕事関係の葬儀に向かうべく、氷点下の中、車を動かし始めたらどうもおかしい。
ALFA159という、いわゆるセレスピードという特殊なトランスミッションを持った車で、基本的にはオートマ的な運転ができるけど手動で変速も可能というものなのだけど、この日に限ってはどうも自動でシフトダウンしてくれない。オートマモードにしようとしてもできない。
幸い、手動ではシフトダウンもシフトアップもできるので、ちゃんと考えて運転すれば、ぎりぎり問題ない。
この日はその葬儀から因幡霊場へ行き、いったん自宅に帰り、夕方米子へ行って帰るという用事があったが、最後まで手動モードでしか運転できなかった。
それが、翌日には何の問題もなく復帰していた。
もちろんイタリアの車であるからその葬儀にかかわる嘆きを車が体現していたと考えるのが自然(?)であるが、さすがに21世紀の世の中にそれは考えにくい。接触部分に入った水分が凍って接触が悪くなって、解けて形が戻ったら再び接触したとかそういうことだろう。
さすがと思ったのは、変速にかかわる電子制御の分野は機能停止したのに、根本の変速は手動で可能だったこと。電気的に切り分けしているのだろうか。

その土曜日に、注文していたWifiの端末が届いていた。日曜日の昼に設定して使ってみたら、大変快適。そのまま充電しつつ放置して夜に使おうと思ったら、うんともすんとも言わない。もともと音が出る機会ではないので何も言わないのだけど。
結局のところ、USB端子が付いたコンセントで充電したつもりだったが、それでは充電できないようで、電源を入れたままの放置によって完全にバッテリーが空になったのだろう。試行錯誤(バッテリーを外して放置とか、パソコンにつないだUSBハブに接続とか。いずれも意味なし)した後、パソコンのUSB端子に直接つないだら普通に充電が始まり、機能も普通に回復した。

どちらも、故障と言えば故障だし、直ったのだから問題ないと言えば問題ない。例えばこれをサポートセンターや修理工場に持ち込んでも、原因が、天候という不可抗力や操作者の間違いなのだから、再現も修理もしようがないだろう。こういった、ブラックボックス化で原因が見えにくくなったトラブルというのが、めっきり増えたような気がする(製品の完成度の低下による不具合の増加というのはあるだろうけど今は考えない)。
使用者が冷静になるだけで解決するトラブルとも言えるので、やはりまずは論理的思考によって解決を探るという気持ちを持ちたいものである。

ところで。159の件は、ラテンの車にお乗りの方はおそらく「やっぱり人の心が乗り移ったんだよ」と思われるであろう。くだくだ書いたけど実際のところ私も同じ気持ちである。
ラベル:Alfa Romeo
posted by tak at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。