2006年08月14日

ジュニアオーケストラホールリハーサル

junior_hallrehersal.JPG

8/13は10時から19時半まで、8/19の本番会場である鳥取市文化ホールで、ジュニアオーケストラの定期演奏会のリハーサル。

今日初めてモーツァルトのシンフォニア・コンチェルタンテを指揮した。もちろんヴァイオリンとヴィオラのソロも管楽器も有りで。指揮能力のなさを痛感した。最終的に演奏はまとまったが、私の力ではなく演奏者の力でだ。汗だくで振ってるけどなんか空回りで、まあ少しは役に立ってるかな、くらいのもの。
演奏者にいろいろ指摘をしてもらって、反省できた。「僕らが指揮に合わせるから、僕らに指揮を合わせないでね」、「ピアノのところでも元気いっぱい振ってるから音量がでかくなっちゃうんじゃないの」。そりゃそうだ。

ほかにもレスピーギのリュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲とか、モーツァルトのディベルティメントのK.138とかはチェロで出演するので、そちらもみっちりN先生の指揮で練習。チェロは楽しいなあ。

ちなみに、写真で指揮してるのは私ではありません。今回の演奏会はいろいろあって指揮者が3人いるんです。


ラベル:オーケストラ
posted by tak at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。