2006年11月11日

プレイガイド

定期演奏会が終わって2週間近くになるが、チケット販売をお願いしていたプレイガイドのチケットの精算がまだ2軒済んでなかったので、定時が過ぎると同時に行ってきた。
1軒は某書店。計3支店で、一般5枚、高校生以下7枚。もう1軒は某デパートで、一般4枚。
とても少なく見えるかもしれないが、例年と比べたら大健闘である。

プレイガイドは他に2軒あり、某楽器店は0、演奏会場の事務所は20枚。

というわけで、プレイガイドの売れ行きも例年とは段違いに良かった。
当然ながらプレイガイドは確実に現金収入になるので、プレイガイドでの売れ行きが伸びるような戦略も考えなければいけないのだ。

<今日のボケ>
1.ビッグコミック・スピリッツをいつも買っているのだが、今日は金曜日なのに見慣れぬ表紙の号が書店にある。もう最新号が出たのか?と思ったら、そういえば最新号はまだ読んでなくて、袋からも出してなかったのだった。道理で表紙になじみがないわけだ。家に帰ってからようやく読んだ。
実は以前同じ号のビッグコミック・オリジナル増刊号を買ったことがあって、3話くらい読むまで読んだことがあることに気がつかなかった。
マンガの同じ巻を間違えて2冊買ったこともある。
2.今朝のミュージックプラザで、車のエンジンをかけたときに流れていたのは、フランクの交響曲。まるでベルリン・フィルのように分厚い音なのに、一向にザッツが揃わない。カラヤン/パリ管が頭をよぎるが、パリ管がこんな分厚い音を出すわけないし、EMIがこんなに音がいいわけがない。ジュリーニ/ベルリン・フィルかチェリビダッケ/ミュンヘン・フィルか、どちらかだろう、と思っていたら、カラヤン/パリ管。ありゃりゃ、また外れ。
あのパリ管をこんなことにしてしまうカラヤンは凄い。宗教性のかけらも感じられなかったけどね。


ラベル:カラヤン
posted by tak at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。