2010年01月30日

比較的大きな買い物

159_tyres.JPG 159_centercup.JPG

昨日書いた日記の「あるモノ」を買うためには、周辺にもいろいろ準備しなければならないものがある。
スタッドレスタイヤとホイール、そしてセンターキャップである。
「あるモノ」はまだ来てないが、周辺のものはそろった。センターキャップはイタリア自動車雑貨店で通販で購入。
http://www.italiazakka.co.jp/
スタッドレスタイヤとホイールは、いつも行くガソリンスタンドのトリセキに取り寄せを依頼。

センターキャップはこれを注文した。
http://www.italiazakka.co.jp/shop/9954-0-ja.html
実はセンターキャップはこれもある。
http://www.italiazakka.co.jp/shop/7882-0-ja.html

どちらも純正部品。
安くてピカピカ光る方にしたんだが、なんとトリセキさんではめてもらったら、1個パカッと外れたそうだ。出来も荒いし華奢だなあとは思ったけど、使う前にもう壊れるとは。あわててもう1個追加注文。
3年と経たず全部外れそうだし、もう1種類のを今から注文しといた方がいいかも知れん。


posted by tak at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

ケイタイを換えた

20100128_2.JPG 20100128_1.JPG 20100128_3.JPG

3年以上使ってきたSO902iが、カメラが使えなくなってきた。
ここしばらく、3機種にわたってソニーエリクソンのDOCOMO端末を愛用してきたが、Android端末のXperiaが先ごろ発表され、どうもFOMA端末は出なさそうだと判断し、ケイタイを換えることにした。
http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/

ストレート型が好きだけど、そういうのは流行らないのでほとんどないし、まあなんでもいいから「白」のにしようと、DOCOMO鳥取扇町店に行って、白いのを全部見せてもらった。
なんで白かというと、最近の端末には「赤」のいいのがないし、近々買う、とあるモノと合わせるため(別に合わせなくてもいいんだが)。

で、純粋にデザインだけで選んだのが、NECのN-03B。1月23日発売だったかな。発売されてから1週間もたってない。白は残り1台とのことで、即決。
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/style/n03b/index.html

会社が違うと操作系も全然違ってて戸惑った。開いたり閉じたりするときにチャラリンとか音が出るんだが、これをキャンセルするのにえらい苦労した。それと外側の時計のディスプレイに時計を表示させるのがこれまた大変。やっと覚えました。
待ち受け画面では、ねこさんがうろうろ遊んでいて、なごむ。

話は変わるが、鳥取の音楽関係者の皆さん、ブックセンターコスモ吉方店で、クラシックCDの在庫整理半額セールをやってます。ベームのトリスタンとか、ムストネンの展覧会とか、シノーポリのマノン・レスコーとか、アシュケナージのプロコフィエフとか、結構いいものがいろいろあります。
私が買ったのは、モンポウと、ショスタコーヴィチのピアノクインテット。
ラベル:日記
posted by tak at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 買ったCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

クラシックが拷問に

これは面白い!というか、ヴェルディを大音響で聴きたいがために不良になったりして。

らばQ:クラシック音楽を聴かせたところ不良生徒の数が半減…でもその理由は
http://labaq.com/archives/51374722.html

ブルックナーを拷問に大音響で聴かせるのは、ガルシア=マルケスの「族長の秋」だったっけ?
posted by tak at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的思索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

Twitterはじめました

一昨日辺りから始めてみたTwitter。正直、何が面白いのかよくわからんが、とりあえず、時折何かつぶやいてます。
http://twitter.com/tak_inou
ラベル:日記
posted by tak at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

キャットウォーマー

catwarmer.JPG

インターネット的世界で飛び交う情報というのは、テレビとか新聞とかラジオとか日常会話とか、普通の生活では得られない不思議な情報を得られる、不思議な空間だなあと思っている。
その空間の中で見つけたこの冬の個人的ヒット商品がこれ。
RSS配信のページタイトルで下記の文字列を目にしたときは「???」だった。猫を巻きつける?猫をあっためるのか、猫であっためるのか?

ネコを巻きつけて冷えや肩こりを解消! 自然素材の『キャットウォーマー』
http://getnews.jp/archives/36767

ページを見て、これはいい!と発売と同時にネット注文して手に入れました。
http://www.picnic-jp.com/news/leschi09.htm
発売と同時に売り切れてたけど、現在は在庫がある模様。

書いてあるとおり、電子レンジで温めるのだけど、「猫を電子レンジに入れて温める」図を想像すると、アメリカで訴訟があったと話題になった「濡れ猫を電子レンジで乾かそうとして大変なことになった事件」を思い起こして、またそれもおかしい。
ちなみに、温めて肩に巻くと、かなりいい感じの温かさなんだが、45分で冷めてしまう。むしろ、温めずに巻いておいて、人肌で温めるのも、じんわりといい。
4,200円という金額が見合う商品かどうかは、大いに見解が分かれるところだが、温まり具合も見た目も、唯一無二の商品である(かどうかは知らんけどね)。
ラベル:日記
posted by tak at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

びーどろ亭

市街地からからはずれた、住宅街にあるイタリアンのお店です。開店してもう20年以上になるのだとか。
http://foodpia.geocities.jp/biidoro1986/

約2年ぶりに行ってきた。ホームページにあるとおり、祝日でもやってます。が、貸し切り状態でした。

いろいろメニューはあるけど、コースが楽なので、同行人と肉のコースと魚のコースを1つずつ頼み、はんぶんこして両方食べた。
内容は、前菜の盛り合わせ(タコ揚げ、イカのイカ墨煮、モツァレラチーズとトマト、サラミ、生ハムをプレッツェルに巻いたの、エビ)、ホタテのパスタ、メイン(肉は牛ヒレ肉、魚はエビとアマダイ)、プリン、クッキー、コーヒー。
前菜は盛りだくさんで手抜きなし。パスタは細身であっさり味で、すんなりお腹に収まる。メインはそれぞれおいしいが、牛ヒレ肉が特に柔らかくておいしかった。
こんなに美味しいのになぜすいているんだろう。4200円は妥当だけど、絶対的には高いかもしれない。でも、名店です。
車で行くので、ワインが飲めないのは残念だが、スパークリングワイン風ジュースが置いてある。
http://www.watashino-kyujitsu.com/
ラベル:ごはん
posted by tak at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味し店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

練習謝罪

今日の鳥取市響の練習は大変申し訳ありませんでした。
午前の練習なのに、午後と勘違いし、コンマスK君から電話があったにもかかわらず、家でのうのうと過ごしておりました。
再度電話をもらってようやく事態を把握し、11時15分には練習に合流しました。
楽譜があった新世界を延々練習されたとのこと。私にはできない練習ができたということで、怪我の功名ということにさせてください。

さて、私がきてからやったのは、モルダウのみ。
やはり、奏者一人ひとりが、楽譜に書かれた音を、どんな「形」で演奏すべきか「知らない」というのは、練習してて大変くたびれる。
口で説明してもなかなか伝わらないのだが、でも口で伝えるしかない。皆さんもっと勉強しましょうね。

ところで、「モルダウ」の楽譜は、パート譜はブライトコップ、スコアはオイレンブルクの新しいものを使用している。ブライトコップの楽譜はこれまで広く使われていたもので、オイレンブルクのスコアはおそらく結構最近の「校訂譜」。クレッシェンドの書き方、スタッカートのつけ方など、かなり違う(かなり、とは大げさだけど)。
パートによってはクレッシェンドとデクレッシェンドが逆になってたり。パート譜を見る限り、作曲家の指示は尊重しつつも現場の判断で修正された、古きよき時代の楽譜っぽい。スコアの方は、奏者の不満を省みず無茶をする、これまた作曲家自筆譜尊重の楽譜っぽい。
実際には、校訂譜(あるいは作曲家自筆譜か)では、クレッシェンドとかが一貫しているわけではなかったりして(同じパッセージでも場所によって書き方が違う)、結局は考えて「直す」必要はある。現代においては、その直しのための「判断」を、奏者あるいは指揮者に転嫁できるほど、奏者のレベルが上がり、指揮者の情報量が増した時代であるといえなくもない。

練習参加者
Cond 0.5? Vn1 4?, Vn2 4?, Va 2, Vc 3, Kb 2, Fl 2, Ob 2, Cl 2, Fg 0, Hr 3, Tp 0, Tb 1, Tub 0, Perc 3
ラベル:日記
posted by tak at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新年明けまして暮れました

今年もよろしくお願いします。

年末年始の備忘録。

12月29日(火)
この日から仕事はお休み。だが、前日にしたインタビューを原稿にしていないので、午後に職場に出ることにする。
午前中に郵便局に用事をしに。2時間かかった。
午後は職場で仕事、なんだけど、いつものことながら、このインタビュー記事は1行目が書き出せないと全然進まない。ようやく4時過ぎに緒に就き、もう暗くなった6時に一応完成。帰宅。

12月30日(水)
自分の部屋の小掃除。のはずが、3年くらい前に買い換えていらなくなったSOTECのパソコンをリサイクルに出すためにパッキングして、力尽きて午後はウツラウツラ。気持ちよかった。が、何も進まない。

12月31日(木)
適当に小掃除で済まそうかと思っていたが、意を決して、部屋の大掃除。オーディオ周りのホコリがすごいので、オーディオをすべて撤去して掃除する。2年ぶり。
オーディオ機器7台にスピーカー2本、それにパソコンがデジタル入力とテレビアンテナとビデオ入力の3系統でつながっていて、しかもパソコンには外付けDVD1台、外付けHD2台、パソコンのディスプレーにビデオ入力を入れられる機械1台がつながっていて、どのケーブルをどうつなげばいいのか、自分でもよく分からない。
掃除が終わってつないでみたら、ケーブルが短くてつながらないところが1箇所。さっきはつながってたのに、なんで?まあいいや。一応すべての音は出るようになった。
年越しはNHK教育のクラシック総集編で適当に。買ったまま読んでない雑誌をたくさん消化した。

1月1日(金)
またまた意を決して、鳥取市響の定期演奏会のCDとDVDの制作。
ライナーノートを印刷して切って折って、とか、CDを焼いてレーベル面を印刷して、とか、並行作業でどんどん進める。
途中、年賀状が届き、書いてないけど来た人のを印刷して郵便局に持っていくために、30cmくらい降り積もった雪から車を掘り起こし、中央郵便局へ。家に帰ったら、全部持って出たと思った年賀状がなぜか3枚残っていて、再度中央郵便局へ。年初からこれだよ。何かの暗示か、単にそそっかしいだけか。
CDまでは順調だったが、DVDのコピーを取っていると、外付けDVD-Rドライブが過熱したせいか、ミス続出。残り15枚の時点で23時。諦めてこの日は終了。一晩寝れば頭も冷えるだろう。

1月2日(土)
昨日の続きで、ドライブも冷えたし焼いてみようと思ったら、やはりうまくいかず。
このドライブは、Dellのパソコンの本体に組み込んでいたDVD-Rドライブが、やはり同じようにうまく焼けなくなってしまって買い足したものだったんだが、ためしに久々に本体のDVD-Rドライブで焼いてみたら、何の問題もなし。1年謹慎して反省したか?というか、DVD-Rドライブの寿命が短いなんて話も聞くが、案外放置すれば治るんだったりして。とはいえ、処方箋が「1年放置」じゃあ使い物にならないか。
パッキングも含めて作業は3時過ぎに終了。郵送は4日にする予定なので、関係者はしばしお待ちを。
4時からチェロの練習。わずか1週間のブランクとは思えないほど、ボロボロに腕前が錆付いていた。今年の前半に弾かなければいけない曲の新曲をさらう。
ベートーヴェンのエロイカ→嵐のように難しい!4楽章とか、弾けるのか?でも、この曲のパート譜を音にしてみて、ベートーヴェンのこの先の音楽の暗示をいろいろ感じられたし、先鋭性も再確認できた。
真夏の夜の夢序曲→新曲じゃないけど難曲。タッタカタッタカのリズムのボウイングがうまくいかない。やってるうちに筋肉が付いてくる。
ウィリアム・テル序曲→嵐のところが難しい。というかそれだけ。スイス軍の行進は大学時代に何度も弾いたなあ。今では、この曲を弾いたり聴いたりするより、ショスタコーヴィチの交響曲第15番の引用を聴くことの方が多くなってしまった。多分皆さんもそうでしょ?
カレリア組曲→刻み、細かい音符の繰り返しでくたびれる。が、シベリウスのそれは、空気の描写や壁紙的なものだから、逆に大事なのである。やってるうちに筋肉が付いてくる。
ブラームスの2番→これも忘れているところ多数。チェロは美味しいねえ。ちょっとがんばれば、昔よりうまく弾けそうだ。
というわけで7時まで3時間みっちり練習。チェロも鳴るようになった。
夕方以降はくつろぎタイム。

明日はもう取材の仕事があり、その前に職場の机を片付け、取材の後は砂丘の砂像のあたりでカルテットの演奏の予定。というわけで正月休みは今日までです。
明日からがんばろう。
ラベル:日記
posted by tak at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。