2010年11月30日

11月備忘録

3日(水) 木のまつりにとりアートブース出店。ミニパフォーマンスを行った。私もちょっとチェロを路上で弾いた。
6日(土)、7日(日) 青少年のための弦楽講座。清水玲子先生は8月の第1回の前に体調を崩されていて、1回目はガリガリだったのが、今回は劇的に健康的になられていた。無理してでも鳥取に来られたのが、逆に回復を助けたかも?
9日(火) 昼前から休みを取って、東京へ。ウィーン・フィル東京公演。http://takmusik.seesaa.net/article/168869106.html。公演後はミンクスのオーボエ氏と痛飲。宿は六本木のヴィラ・フォンテーヌ。
10日(水) ヴィラ・フォンテーヌの朝食は、フロントの前でバイキング。殺伐としてる。朝から徒歩で六本木ヒルズ経由で国立新美術館へ。ゴッホ展と日展。千代田線と半蔵門線を乗り継いで渋谷へ。岡本太郎の大作を見つつ井の頭線へ。吉祥寺まで行って(途中で庄司紗矢香そっくりの人を見たが、本人か?)、中央線、丸の内線と乗り継ぎ南阿佐ヶ谷の「蓬莱軒」へ、と思ったら休業。ではそのまま丸の内線で西新宿の白龍へ、と思ったらこちらも定休日。その辺で適当にカレーを食べた。午後は上野の国立西洋美術館。デューラーの版画・素描展(すごい!)と常設展示(すごすぎる!日展見てる場合じゃなかった)。楽譜を買いに銀座YAMAHAに行ったら定休日。アカデミアに行ったら店舗移転。移転先まで歩いて、ドイツレクイエムなどのスコア、バルトークのチェロ・デュオ用の楽譜を購入。夜はウィーン・フィルhttp://takmusik.seesaa.net/article/168977956.html。公演後は大学以来の友達と奥さんと痛飲。
11日(木) 昼には鳥取に帰りつき、午後は出勤。
13日(土) 鳥大フィル定期ゲネプロ。
14日(日) 鳥大フィル定期演奏会。三原明人先生お別れ演奏会。チャイ5とアンコールの眠れる森の美女のワルツに出演。夜は三原先生謝恩会。
18日(木) 東高卒業20周年の幹事会で決算。打上げ。ニューオータニの13階で鳥取の夜景を見つつ美味しいごはんを食べた。
20日(土)、21日(日) 高野秀峰先生が来られ、県民による第九のオケ練習。日曜の夜は市会議員選挙の開票。
23日(火) 午前はカルテット練習。午後はジャスコ北でとりアート東部イベントの広報イベント。
25日(木) 夕方にとりアート東部会イベント会場準備。
26日(金) とりアート東部会イベントで会場準備と小ホールコンサート。
27日(土)、28日(日)とりアート東部会イベント。


ラベル:日記
posted by tak at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。