2011年09月05日

気が向いたので10分で書く日曜日の日記

9月4日(日)。朝は9時半から「豊かな海づくり大会」用のオケの練習。
威風堂々の1番、4番、水上の音楽のホーンパイプ、地元作曲家上萬氏のファンファーレ、君が代。
威風堂々の4番は初めて弾いたが、滴らんばかりのノーブルさ!ちゃんと全曲演奏したいですな。鳥取市響もトリオ後の主部の再現ではちゃんとそれらしくアンサンブルしノーブルさを表現する成長ぶり。いいオケだ!
君が代も、初めてオケで弾いてシビレタ。

お昼に家に帰って食事をかき込んで大阪へ。楽譜あさりが主目的。

4時過ぎについて、ササヤ書店でチェロ関係の楽譜をあさる。まあまあいい曲が見つかる。

その後は隣のビルのワルティ堂島が改名して同じフロア内で場所移転して縮小したWALTYクラシカルで、中古CDあさり。ドイツ・シャルプラッテンから出ていた「ベルリン750年記念コンサート」という1987年1月1日の録音に、クルト・ザンデルリンクがシュターツカペレ・ベルリンを指揮した魔弾の射手序曲と狩人の合唱が入っているのを発見して購入。前者はシュターツカペレ・ドレスデンとの日本公演があったが、後者は、合唱の入った曲というのも含めて珍しい。序曲は名演で特にホルンが超絶だった。狩人の方は、遅れそうになる合唱をものともせずインテンポで突き進む様が可笑しい。

その後心斎橋まで地下鉄で行って、心斎橋YAMAHAでチェロ用の強力ミュートを購入。効き目はまだ試してない。
楽譜を見ていたら、小学生が店員さんに「カルメン幻想曲のスコアないですか。普通の、オーケストラの」とか聞いていたが、さすが大阪の小学生はませてますな。どうも昨日テレビで見たとか。サラサーテかワックスマンか知らんが、オケ版のスコアなんて普通には置いてないぞ。ササヤに行きなさい(笑)。

腹減ったのでパスタをかき込んで、ノンストップで帰って、9時半には帰宅。

念のためカルメン幻想曲をIMSLPで調べたら、ちゃんとある。パート譜も。楽譜屋さんつぶれるなあ。
http://imslp.org/wiki/Carmen_Concert_Fantasy,_Op.25_%28Sarasate,_Pablo_de%29
ワックスマンさんは20世紀の生まれなので、そもそもIMSLPに名前も登録されていなかった…。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3

追伸
結局書くのに20分かかってしまった。
posted by tak at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。