2013年02月19日

群発頭痛期は終了しました

どうやら2013新春群発期は終息した模様です。

2月11日には明確な頭痛、ただしレベル3程度でアマージを飲まなくても我慢できる程度の頭痛があった。
2月12日には、レベル2以下、短時間の頭痛があっただけ。
2月13日の昼からは、何となく頭が軽くなって群発期を脱した予感があり、予防薬のトリプタノールとミグシスの服薬をやめてみた。

それ以降は、今でもレベル1以下の、群発頭痛と同じ状態だけど痛いという感覚ではない「頭痛のようなもの」はあるが、「頭痛」には発展せず。
特に、2月17日からはビールや日本酒も宅飲みしているが、なんの問題もなし。
晴れて34日間で群発期を脱しました。

今回の群発期は前回(2011年4月)から1年半以上も間隔が空いたこともあって「もう若くなくなって群発頭痛もなくなったのかも」とか「牛乳を毎日飲んでいるから予防できているのかも」とか、いろいろ期待したものですが、残念ながら(前者は残念でないかも(笑))どちらも打ち砕かれてしまいました(涙)。
しかも、主治医の先生は来たる1年後あるいは1年半後の群発期にはおられないとか。新たなお医者さんを開拓しなければならない。

また、今回の群発期で改めて分かったのは、頭痛には強烈なものとほどほどのものと大まかに2段階あって、強烈なものは寒→暖、暖→寒の気候の変化に合わせて体が順応すべく体を作りかえる時に起こるということ。これが分かったからと言ってどうすることもできませんが(常夏の島に移住する?)

というわけで、お酒の誘い、いつでも受けて立ちます!


ラベル:頭痛
posted by tak at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。