2009年12月05日

景品驚愕

fomakeihin.jpg

ふと思い立って、FOMAのデータ通信の契約をすることにした。
DOCOMOのサイトでざっくりと概要を見て、通信端末は1万円ぐらいかな、通信料は毎月数千円なら安いかな、などと思いつつ、DOCOMOの鳥取扇町店へ。

行って話を聞いてみると、なんでもFOMA通信のキャンペーン期間に入ったそうで、まず、通信端末(電話機みたいなものですな)がタダ。しかもなんと、NETBOOKがタダでもらえる!
そんなことがあっていいのかと、この時点でおびえていたのだが、さらに追い討ちをかける(?)ように、浦安界隈で見かけるネズミたちのひざ掛け、カレンダーをくれるという。さらに、ドコモ茸の柄のボールペン、さらにさらに、料金プランの審査をしてもらったということで、鉄人28号の小さなミニチュア、そして、通信端末の契約手数料3000円くらいも、お店で負担するという。

ここまで、このお店での私の負担はゼロ。なんか後で悪いことがあるんじゃないかと思うくらい不気味に安い。
それでいて通信料は定額で月々6000円程度だという。通信したデータ量が少なければ従量制っぽくなっているので、安くなるのかも。
http://www.teigaku-docomo.net/service.html
いったい通信業界はこれで儲かるんだろうか。

家に帰って、早速つないでみた。速い速い。ところが。わずか1日だけで、従量制っぽいところは使いきり、定額の上限になってしまった。まあそりゃそうだ。
というわけで、意図しなかったのだが、ちょうど出張で、現場からデータを送らなければならない用件があったのだが、このFOMA端末とネットブックを持っていけば万事解決。

モバイルの時代ですな。

写真の右の白いのがASUSのネットブックです。


posted by tak at 01:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしております。元後輩ベーシストのtakenokoです。
この記事を読ませていただいて、早速私も某K電器にてネットブックをタダで購入しました。
いやー、私なんかこれだけで充分です。
最近またなにか面白いCDはありますか?クリスチャン・フェラスの小品集をコタツでまったりと聴いています。

Posted by takenoko at 2009年12月14日 23:23
お、お久しぶり。
ネットブックも捨てたもんじゃありませんね。つい気が大きくなって、BAFFALOの外付けポータブルDVDドライブとTDKのミニスピーカーを買って、つなげて、ポータブルDVDモニター化しちゃいました。
CDは性懲りもなく、ジュリーニとヤルヴィ。
ジュリーニは、最近出たベルリン・フィルとの一連のライブで、ブルックナー7,8、ドヴォルザークの7とチョン・キョンファとのチャイコン。ベルリン・フィルが恥ずかしげもなく燃えてます。
ヤルヴィはLPOとのドヴォルザークのレクイエム。佳曲佳演です。
Posted by 井上拓也 at 2009年12月18日 22:57
>ジュリーニ
>ヤルヴィ
両方気になっていました。見つけたら聴いてみます。チョン・キョンファって引退されたんですかね。
ところで「TRIP TO ASIA」私もようやく観ました。かっこいい撮り方ですね。1枚目だけの廉価版DVDですが…。早速トーマス・アデスHMVに注文。バーミンガムのCDです。
楽しみ♪
Posted by takenoko at 2009年12月21日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。