2010年02月14日

弦楽講座H21終了

20100214gengaku.JPG

今回もまた講師先生方のトリオで終幕。
モーツァルトのK.563のディベルティメント(抜粋)でした。技術的にも精神的にも、大きな曲ですな。最初は残響のなさと直前練習のなさに調子がなかなか出ないようでしたが、素晴らしい演奏でした。

青少年のための弦楽講座、一応来年も開催できそうな気配です。子供たちにとって貴重な、トップレベルの弦楽奏者と触れ合える場であり、出来る限り続けて生きたいものです。
先生たちの熱心な姿や、子供たちのがんばりを見ると、私も裏方をやめるわけにはいかないな。


posted by tak at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。