2010年02月22日

頭痛週間

ちょうど1年置いて、群発頭痛期が始まった。と思ったら、すでに落ち着きつつあるようだ。来年のためにメモ書き。

2月16日(火)
どうもおかしい。肩こりがひどく、頭痛につながりそう。でもまだ痛いというほどではない。

2月17日(水)
前日と同じ。どうもこれは群発期が来そうだ。

2月18日(木)
ついに来た。前回のジヒデルゴットがまだ残っているので、朝から飲む。が、10時前に頭痛到来。20分で治まる。
ジヒデルゴットは、8時、16時、翌1時に服用。

2月19日(金)
この日もやはり、9時前に頭痛が始まり、20分で治まる。
ジヒデルゴットは、7時、15時、23時に服用。

2月20日(土)
強い頭痛はないが、午前中一杯、頭がうずく。午後は問題なく過ごす。
ジヒデルゴットは、7時40分、15時40分、23時に服用。

2月21日(日)
最悪の1日。
朝6時に頭痛で目覚める。ジヒデルゴット服用。1時間くらい痛む。
8時に起きて朝飯を食べ、鳥取市響の練習に出かけようとすると、また頭痛。とりぎん文化会館までの10分の運転中、激しい頭痛。
何とか耐えて練習会場に到着すると、痛みは2割程度に治まる。練習中は大事無く、快適に練習終了。
家に帰って、午後一杯はずっと頭がうずく。痛みを忘れようと昼寝。15時30分に2錠目。
夜はさっさと寝ようと、23時半に3錠目を服用して就寝。

2月22日(月)
朝からまるで群発期を脱したかのように快適。
ジヒデルゴットは、7時、15時、23時に服用。

明日から2日間、頭痛の気配がなければ、服用を止めてみよう。


ラベル:頭痛
posted by tak at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。