2010年05月09日

ミンクス&アザレア終了、反省

5月8日のミンクス室内オーケストラ定期演奏会、9日のアザレア室内オーケストラ開幕演奏会、無事終了した。
曲目は以下のとおり。

メンデルスゾーン/真夏の夜の夢序曲
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲(ヴァイオリン独奏:竹田詩織)
ベートーヴェン/交響曲第3番「エロイカ」
アンコール:シューベルト/ロザムンデ間奏曲

土曜日の公演は、全体にガチガチに緊張した感じで、壮大にボロが出ていたが、エロイカの2楽章にはデーモンが舞い降りたかのようなしびれる瞬間があった。
日曜日の公演は、いい具合にリラックスして精度も上がったが、デーモンは舞い降りなかった。ただ、4楽章のコーダ前ではかなりしびれた。
オケのコンディション(慣れ具合と疲れ具合)が違い、会場の音響が違うと、こうも全く違う演奏になるのかと感心したし、面白かった。
ヴァイオリンソロの竹田さんは、2日とも万全。ブラーヴァ!

個人的には反省しきり。さらっても弾けないところが多すぎた。これまでエロイカを避けてきたのはやはり正解だった(苦笑)。


posted by tak at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
セコバイトップサイドのグテと申します。
はじめまして〜。
って・・・・同じ舞台で演奏しているので、はじめましてではございませんが(笑)
個人的にはもろもろ反省点もありますが、
それは置いといて、楽しい部分もありました。
またよろしくお願いします。
Posted by グテ at 2010年05月10日 00:23
どうもお世話になりました!2日連続、手抜きなしで、疲れたけど楽しい演奏会でしたね。
今後ともよろしくお願いします!
Posted by 井上拓也 at 2010年05月10日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。