2006年09月10日

カルテット仕事、ダブルで。

quartetwork.JPG

9/9は朝から鳥取市文化団体協議会の文化活動ひろばオープン式典。
それにあわせて、某撮影仕事もこの日に入れていた。写真はその1場面。
たぶんこの映像は県内ではテレビで見られるだろう。詳しいことは私も知らない。

式典の方は、絵やいけばなの展示スペースで、来賓・関係者がすし詰め状態みたいな感じの中で演奏した。
お客さんとの距離が異常に近かったが、それもまた良し。
お客さんの反応は、アイネクライネがいちばん飽きがちで、埴生の宿は集中力ばっちり、マイ・フェア・レディは案外良かった。

やはり練習したらしただけ本番の演奏に良い効果がある。今日は満足。


ラベル:カルテット
posted by tak at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。