2006年11月29日

助成金申請

オーケストラ活動には、助成金が欠かせない。うちのオケの場合は団費が月1,000円で、団外の誰からも「安い」と言われるのだが、なかなか値上げする決断がつかないのだ。
年間予算は大体120万円くらいで、団費は50万円弱なので、残りはおおむね助成金とチケット収入でまかなうことになる。

今日は、11月30日が締切の某助成金の申請書を作成した。来年度の活動についての申請だから、この時点で1年後の活動があらかた決まっていないと、申請もできないのだ。幸いこういうのに慣れてきたので、最近は選曲など翌年の活動内容の決定を相当早くにしている。
というわけで、約1時間半で書類は完成。

それでも、最近は文化活動は補助・助成から決別すべしという考え方が高まっている。
つまり、地元企業や商店から協賛を募ったり、会員制度を作ったりして、地域により密着した活動を行うべきだと言うのだ。至極もっともであり、ぜひそういうことがしたい。でも、協賛を募りに企業を回るのは、平日じゃないとできないんだよな。なんだかんだ言って、仕事を持ったアマチュア活動者には難しいことなのだ。


ラベル:オーケストラ
posted by tak at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽的活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。