2007年03月22日

今日も優雅な休日

tottoriairport1.JPG tottoriairport2.JPG

午前
「お国」に帰る職場の仲間のお見送りで鳥取空港へ。
その人の交友関係の広さにびっくり。さすがです。

お昼前
タイヤをスタッドレスからノーマルに替えた。
いつもばたばたとタイヤ交換するのだが、今回は余裕があったので、タイヤをまじまじと見る。
すると、なんともたくさんの釘、針、石がタイヤに刺さっているではないか。
一個一個掘り出して(ペンチまで動員して)、きれいさっぱりになったノーマルタイヤを着けた。空気漏れはないようだ。
外したスタッドレスもまじまじとみる。石がタイヤのゴムにめり込んでいるのが見つかった。
こないだタイヤがパンクしてびっくりしたばかりだが、確かにこれだけめり込むのならパンクしても不思議ではない。面白いことに、石が挟まっているのは後輪ばかり。前輪には挟まっても回転の力で外れるようだ。こないだもパンクしたのは後輪だった。
外したスタッドレスはブレーキダストをきれいに洗って倉庫に収めた。

午後
カルテット仕事。
いろいろと不本意。
そのあとゆったりとお茶。

夕方
タイヤのエア(正確には窒素)のチェックに、このタイヤを買った店(末広タイヤ)に行く。そこのご主人に今朝のことを話したら、「タイヤローテーションの意味はただタイヤの位置を交換するだけじゃなくて、そうやってチェックすることに意味があるんだよね」と言っておられました。やはり。
次にガソリンスタンドで給油。知り合いのカメラマンがいらして、クルマ談義。BMWは電気系が弱いとのこと。


NHK-FMの「今日は一日吹奏楽三昧」でパリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団の1961年来日ライブを聴く。
英語で言えばリパブリック・ガード、人民軍?
ギャルドと言えば吹奏楽関係者にとって一つの目標である。この時代にこの水準というのは恐るべし。音楽する心の何と豊かなことか。


ラベル:日記
posted by tak at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。