2007年03月31日

不甲斐ない仕事

今日は仕事で、とある研究発表会を開いたんだが、とても不甲斐ない内容であった。夢に出てきそう。

まず、集客が手ぬるかった。200人入る会場に40人。インターネットとか、チラシとか、方法はいろいろあったんだが、まあ大丈夫だろうと思っちゃったんだよなあ。

次にパソコンの問題。よくある、プロジェクターでプレゼンテーションソフトを使ってやる方法なんだが、ノートパソコンを閉じて置いといたら、スタンバイ状態になってしまって、プロジェクターがすぐに起動しなくて、5分もお客さんを待たせてしまった。

さらに、発表者がなかなか時間内で発表が終わらなくて、進行がベタ遅れになってしまった。

どれもこれもちゃんと考えとけば対処できたことなのに、ああ、不甲斐ない。

発表内容はどれも面白くて、その点では救われた。


ラベル:日記
posted by tak at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。