2007年05月11日

脱力ブルックナー

有名なブルックナー・ディスコグラフィ・サイトに脱力の音楽データがアップされた!
http://www.abruckner.com/

左のメニューのDownloadsから"A Bruckner Meltdown"というのを選んで聴いてみてほしい。
スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ指揮のクリーブランド管弦楽団によるブルックナーの3番の1楽章の終結部24秒が収録されているのだが、えらいことになっている。
ブル3を知らない人でもそのえらいこと具合は分かるはず。
これまでにもそのちょっと下にある"Birthday Bruckner"で脱力を味わえていたのだが、こちらはある意味しゃれ。
これはお客さんもさぞ凍ったことだろう。

ちなみに、他のは至って真面目なデータばかりで、マタチッチとNHK交響楽団のテ・デウムなんてお宝もある。これはNHKが出したN響お宝音源(?)LPセットの1枚。著作権隣接権は大丈夫なのか>
こんなLPもう手に入らないだろうなあなんて思ったら某鳥取大学にあるのを発見した。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。