2007年07月03日

免許更新

自動車運転免許の更新に行った。

私がゴールド免許だと言うとみんな「インチキだ」とか「詐欺だ」とか言うし私の車に同乗した人ならそう言いたくなるのも無理ないが私は人一倍努力してゴールド免許を勝ち取っているのである。すなわち「駐車違反はしない、一時停止は止まる、追い越しはしない、パトカーをいつも探す」のだ。もちろんかなりやばいこともあった。ほんの少し早めに走りすぎてパトカーさんに止まってねと言われたり、たいそうなスピードを出していたら対抗車線のトラック野郎さんがパッシングで危険を知らせてくれたり。従って、ゴールド免許は「努力半分、運半分」と思っている。

と言うわけで、義務付けられた講習は今日も「優良講習」で、わずか30分で終了。大きな違反をした人は2時間も講習があるそうだが、いったい何をするんだろうか。

講習の前に例の「免許証の写真」を撮るのであるが、これはわずか4秒ほどの儀式、しかも撮り直し無し本人確認無しという非情なものである。みんなあれでよく暴動を起こさないものだ。
今回は、この蒸し暑さにもかかわらず「ネクタイ着用、ジャケット着用、前々日に散髪」という万全の体制で臨み、見事七五三のようなお行儀の良い写真を勝ち得た。ただし、ちと髪が短すぎ、まるでハゲなのが難点である。


posted by tak at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。