2008年01月18日

156の曜日間違え

alfa_20080118.JPG

今朝出勤のときにふと車に表示された曜日を見たら金曜日になっている!いつの間に?と思ってよく考えたら、有名なアルファロメオ156フェイズ2のうるう年バグであるのを思い出した。
そう、2月29日までの何十日か、曜日が1個ずれるのである。いったいどんなアルゴリズムでそんな表示をさせることができるのか、むしろ謎であるが、でも間違うのだ。これはちゃんと2月29日になれば直る(はず)。
今年は2回目の車検、つまり5年目を迎えるから、うるう年も2回目。前回驚いたのもついこないだのような気がするなあ(←年寄りの証拠)。しかしあと40日も曜日を見ていちいちうろたえなきゃいけないのか。朝、ぼんやりとした頭で表示の日付と曜日を何の気なしに見るので、ついついドキッとしちゃうのだ。
ちなみに写真の右下のは、3.5℃以下になると「POSSIBLE ICE ON ROAD」の警告とともに表示される、多分雪を表すマーク。珊瑚みたい。


posted by tak at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。